FC2ブログ

半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「茶味」平成版

「茶味」 奥田正造著
茶の湯や禅の関係では良く知られた本だが、復刻版が出たようだ。

初版は大正9年で、著者は成蹊女学校の校長をされ、茶の湯の精神を婦女子教育や、生活理念に広げる活動を展開した人物。
私が持っているのは昭和32年の版、十数年前に手に入れた物。
茶の湯の価値観をわかりやすく説いた本というところでしょうか。


CA3A0001_1024.jpg

昨年、私の母校である大学の集まりで禅の関係の方から再版の話を伺っていた。
私たちのようなお茶を教えている者は読んでおくべき本のひとつと思うが、
その方が学生時代に所属していた禅のサークルでは座右の書であったとのこと。
今でも人間禅の方を中心に同様の存在らしい。

読み返していると、納得し、共感し、茶道教授者としては参考になるのだが、今の若い方に何処まで通用するだろう?



ランキングにクリックお願いします

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ


| 茶の眼 | 02:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wabunka.blog75.fc2.com/tb.php/79-0947533d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT