FC2ブログ

半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「茶陶の技法にチャレンジ! 織部茶碗を作る」開催しました

今年は古田織部の没後400年、それに合わせた展覧会もいろいろ行われていますね。
5月17日(日)、「茶陶の技法にチャレンジ! 織部茶碗を作る」作陶会を開催しました。
会場は市原市の松原窯、天気も良く清々しい一日でした。

s-DSCF1457.jpg
石膏の型を利用して茶碗の原型を作っていきます。
このあと自分の好きな形に広げたり、歪めたり、変形させていきます。

s-DSCF1503.jpg
緑釉を掛けた仕上げにするので、釉を掛けるところとのバランスを考えながら絵付けをしていきます。

s-DSCF1499.jpg
今回は手びねりで茶碗の形を作っていますが、本来はろくろ成形です。
織部茶碗が作られていく過程を実演しています。

DSCF1516.jpg
昼食の後には茶室で一服差し上げました。

作業の合間に講義の時間を取り、織部焼について解説し絵付けなどの参考にもしていただきました。
丸い型から作り始めて、織部の破調の美を目指し、歪めたり広げたり個性的な形になりました。

同じ内容で5月31日(日)にも開催いたします。
次回はどんな形の茶碗が現れるか楽しみです。


応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 茶会 イベント | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wabunka.blog75.fc2.com/tb.php/275-e7e68d45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。