FC2ブログ

半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)にご挨拶

神社やお寺、なぜかご縁が多いです。

そりゃお茶なんかやってれば当然だろー
と突っ込まれそうですが。

もともと親戚にもお寺の関係者が多かったのですが、
今は茨城の工房は曹洞宗の禅寺から土地をお借りして建っていますし、
水戸の吉田神社ではお茶の教室をさせていただいています。
他には夫婦でお世話になり法話会などいろいろご指導いただいているご住職など、
特別信心深いというわけでもないと思いますが、ありがたいご縁をいただいています。


ということで、茶道教室をさせていただいている常陸国第三宮吉田神社です。

DSC_0076.jpg

ご祭神は日本武尊。
東征の帰途で、朝日山という現在の境内で兵を休め休憩を取られたとのこと。
今は三角山と呼ばれ境内でも神聖な場所として保存されています。
創建から1500年の歴史を誇る由緒ある神社です。

DSC_0074.jpg

お稽古の準備を始める前には、まずはお参りしてから。
二拝二拍手一拝
年季の入った氏子さんたちの参拝はかっこいいんですよね。
私もこちらでの教室は8年になりますから、少しは様になってきたでしょうか?

神社やお寺が会場となってお茶会が行われることは多いですが、
亭主側のときはもちろん、お客で参会するときも必ず先ずは参拝するようにしています。
一時でも場所をお借りするわけですから、ご祭神、ご本尊にご挨拶してからでしょうね。

お賽銭の額はほんとにちょっとですけど。。。心は込めてお参りしてますから。
今後ともよろしくお願いいたします。

来年の秋には、市川市中山の法華経寺で茶会のお席持ちさせていただきます。
日蓮聖人が最初に開かれたお寺とのこと、寺域も広く見所もたくさんです。
近くになりましたらご案内しますのでぜひご参会ください。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ





| 見聞録 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wabunka.blog75.fc2.com/tb.php/224-e903b339

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。