FC2ブログ

半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

現代工芸への視点「茶事をめぐって」見てきました

遅ればせながら見てきました。
関連イベントで茶会があったり、茶道界でも話題になっていた展覧会でした。

CA3A0082.jpg


現代の作家から優れた方々をセレクトしているだけあって見ごたえもあり楽しめる展観でした。
作陶家の私としては個性的な作品群が参考になり、自分の仕事ももっと詰めていかないとと感じさせられるものがありました。

茶道の世界から見ると、この作家たちの仕事の成果を使いこなすことができる茶人がどれほどいるだろうかという疑問がわいてきます。
工芸の作家たちの追求している美に、茶道界は対峙できるほどの力がないのでは?と反省するしだいです。
これからは茶道教授者もかなり淘汰されるでしょうけど、これまでより広い視野でのスキルが必要になると思います。
私は半陶半茶ですから、工芸、茶道の間で価値ある仕事を見つけていきたいと思います。


ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ


| 見聞録 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wabunka.blog75.fc2.com/tb.php/21-3f9a668f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT