半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お稽古始まりました

新年のお稽古始、柏教室、市原教室合同で初釜を開催しました。
私が濃茶席を家内が薄茶席をそれぞれ担当し、社中の皆様にお茶を差し上げました。

s-DSCF2775.jpg
皆具は毎年同じもの、私が茶名をいただいた時に、父親が記念に作ってくれた線文象嵌の皆具です。
初釜の取り合わせで、毎年使っているものがいくつかあります。
正月にしか使わないものもあります。
また一年巡ってきたなあという気分になるものですね。

s-DSCF2799.jpg
お茶の後は宴席、合間に少しお話させていただいています。
今回は茶杓の話を少々。
夏に茶杓削りの研究会を予定していますので、少しでも茶杓に興味を持っていただきたくて。

正月の薄茶席では、恥ずかしながら拙作の初削りの茶杓でお茶を差し上げています。
今年の銘は「さざれ石」でした。
君が代の歌の内容を改めて味わってほしかったので、今年はオリンピックイヤーですからね。

ここから今年のお稽古もスタートです。
楽しく、価値ある学びの時間となるよう精進していきます。





スポンサーサイト

| 茶会 イベント | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

香取神宮へ

元旦の奥田家は千葉に集合して宴会なのですが、途中の香取神宮へお参りしてきました。
国譲りにも登場する経津主神(ふつぬしのかみ)がご祭神。
利根川を隔てて相対す鹿島神宮の武御雷神(たけみかずちのかみ)とはとっても縁の深い神様です。

s-DSCF2741.jpg

神社の規模は鹿島神宮より小さいですが、この拝殿カッコいいと思いませんか。
ここへ来るまでの建物は朱塗りなんですが、楼門をくぐるとシックな黒に金の装飾が上品な取り合わせ。

s-DSCF2736.jpg

香取神宮にも要石あります。
鹿島の要石とともに2か所で守ってくれたから、震災でも東北ほどの大きな被害にならなかった?





| 見聞録 | 21:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
本年も陶芸に茶道に精進いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

s-DSCF8848.jpg
毎年のことですが、年明けはお世話になっているお隣の鳳林院でお手伝い。
除夜の鐘とともに参拝される方々に、けんちん汁を差し上げます。
今年は風もなく穏やかで、良い年明けになりました。



| 茶会 イベント | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。