半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

和茶美の会vol.6 開催レポ 5月23日(土)

第6回の和茶美の会を開催しました。

今回の会場は柏教室の茶室です。
初風炉の清々しいお席をと心がけました。

s-DSCF1538.jpg
8畳広間に立礼でお迎えしました。
掛物 芳賀洞燃筆「明歴々露堂々」

s-DSCF1551.jpg
花 がまずみ 草藤
花入  鵜籠

s-DSCF1554.jpg
釜  富士釜  角谷沙村造
皆具 波文象嵌  奥田光祥造
茶入 夜寒焼広口
茶碗 深草焼 浅尾宗筌造

s-DSCF1542.jpg
菓子 山若葉 鶴屋八幡
器  信楽   星野亨斉造

s-DSCF1549.jpg
干菓子 相模太郎時宗 花仙製
      かがり焼鮎 奈良屋製

sa-DSCF1556.jpg
結界がわりに青楓の一枝
寄付きとの境のふすまを簾にしてみました。

あと撮りの写真ですのでお客様はいませんが、雰囲気伝わったでしょうか?

次回の和茶美の会は6月27日(土)、雨のころでしょうかね。
皆様のご参会お待ちしております。



応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| 茶会 イベント | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「茶陶の技法にチャレンジ! 織部茶碗を作る」開催しました

今年は古田織部の没後400年、それに合わせた展覧会もいろいろ行われていますね。
5月17日(日)、「茶陶の技法にチャレンジ! 織部茶碗を作る」作陶会を開催しました。
会場は市原市の松原窯、天気も良く清々しい一日でした。

s-DSCF1457.jpg
石膏の型を利用して茶碗の原型を作っていきます。
このあと自分の好きな形に広げたり、歪めたり、変形させていきます。

s-DSCF1503.jpg
緑釉を掛けた仕上げにするので、釉を掛けるところとのバランスを考えながら絵付けをしていきます。

s-DSCF1499.jpg
今回は手びねりで茶碗の形を作っていますが、本来はろくろ成形です。
織部茶碗が作られていく過程を実演しています。

DSCF1516.jpg
昼食の後には茶室で一服差し上げました。

作業の合間に講義の時間を取り、織部焼について解説し絵付けなどの参考にもしていただきました。
丸い型から作り始めて、織部の破調の美を目指し、歪めたり広げたり個性的な形になりました。

同じ内容で5月31日(日)にも開催いたします。
次回はどんな形の茶碗が現れるか楽しみです。


応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 茶会 イベント | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陶炎祭(ひまつり)開催中

4月29日より笠間のひまつりに出店しています。
詳しい情報はこちらへ
笠間の陶炎祭(ひまつり)公式ホームページ

物販と飲食の2店舗出しています。

s-DSCF1384.jpg
物販はNO.149「和茶美」の店舗名で出店しています。
ブローチの新作や華やかな絵付けのカップなど

s-DSCF1385.jpg
ワインキャップも作ってみました。

s-DSCF1390.jpg
使いやすい食器類も充実

s-DSCF1388.jpg


飲食店舗は、NO.122の「くるくるカフェ」です。

s-SANY0050 (3)
11年目の「くるくるどら焼」はもちろん、「くるくるピザ」の新作も登場。

SANY0051.jpg
くるどら君が待ってます。


今年のGWはお天気にも恵まれて、たくさんのお客様がいらしています。
ぜひ笠間へどうぞ
5月5日までです。


応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| 茶会 イベント | 04:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。