半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワイン? いえ日本酒です

s-SANY0024.jpg
先日の茶会でお出ししたお酒です。
ワインボトルのように見えますが、日本酒なんです。
「来福 MELLOW(メロー)」

濃厚な甘みと酸味、口当たりが良いので女性のお客様の多い茶会には喜ばれると思います。
クリスマス茶会なんかにはぴったりかな。
貴醸酒というそうで、仕込み水の一部を日本酒で仕込むお酒です。

地元茨城の来福酒造さんのものですが、意欲的な酒蔵でいろいろな種類の花酵母を使ったラインナップが人気です。
来福酒造HP

お求めはこちらでどうぞ
ウチの地元の酒屋さんです
酒の志筑屋



ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| 茶の眼 | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薪ストーブ稼働中

いよいよ寒くなってきて薪ストーブに火を入れる日が多くなってきました。

s-SANY0021.jpg
これは7、8年目のものですが、錆びてかなりぼろぼろ。
側面から火が見えています。
きっと底が抜けて終わりになるでしょうけど、今年はもってほしいなあ。

最近はホームセンターでも高価な薪ストーブ売ってますけど、
普通の家の室内に設置してるのかな、暖房器具としては手がかかるから趣味のある人たちなんでしょうね。
ウチの場合は灯油代節約メインです。
工房で使う分くらいだったら燃やすものいっぱいあって、燃料の薪代はタダだからね。

修行時代もこの時計型の薪ストーブでした。
ある程度長い薪が入れられるこの形式が工房で使うには一番と思うんですが。
十数万円するのもかっこいいなと思いつつ、また同じものを買うでしょうね。


ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 工房にて焼物など | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行ってきました「やさとクラフトフェア 2014」

日曜日、やさとクラフトフェアへ行ってきました。
ウチは出店していません、お客さんとして。
今年で21年目だそうです。
陶芸はもちろん、木工、金工などいろいろありますよ。
焼物は見慣れてしまっているので、他の分野のものに目が行きますね。
県外から来ている作家さんも多かったです。

s-SANY0003.jpg
いい天気で気持ちいい!
人もたくさん出ていました。
駐車場もいっぱいで、停めるのに苦労するほど。

s-SANY0005.jpg
ステージではライブを、手作り感満載です。
ちょうどお昼ころ、飲食もいろいろ出ていて賑わっていました。

s-SANY0008.jpg
益子の若手作家のちょっと面白いものをもとめました。
そのうちお茶会でご披露しますね。

s-SANY0006 (2)
木工のお店でもお茶に使えそうなのを見つけました。
茨城町からの出店だそうです。

s-SANY0009 (2)
高ーい入り口のゲート
アクセスは良くないのですが、その分のんびりと里山を満喫しながら楽しめるイベントですね。



ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| 見聞録 | 09:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

池のほとりで一服

先日の茶会の行われた茶室は、市川市じゅん菜池公園の中にあります。
茶会翌日、片付けの合間に茶会で使った道具を持ち出し、池のほとりでお茶を点ててみました。

s-SANY0239.jpg
野外での野風炉はいっそう風情がありますね。
茶会の当日もいいお天気でしたから、外に出て野点にしちゃえば良かったかな
近くにいた方、「あれ何だろう」という感じで見ていました。

s-SANY0236.jpg
この公園、細長い池の形に沿って作られていて、コンパクトですけれど景観の変化もあり、いい公園です。
散歩している方、写真を撮っている方、休日は子供たちが集まってのイベントもよく行われています。

ところで、この池に鴨がたくさんいるんですが、めっちゃ元気。
鯉にえさあげようとしても横取りしてしまいます。

[広告] VPS




ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 茶会 イベント | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さらに続きです~『和茶美のもみじ遊山』開催レポ PART3

広間の薄茶は野点の風情を

s-SANY0157_20141122010107422.jpg
茶碗   吹き寄せ    小峠丹山造

携帯用の湯沸し「野風炉」でお湯を沸かしています。
下の段には塗りの箱が納まっていたのですが、茶碗や薄茶器を仕組んで棚代わりにしました。


s-SANY0161_2014112201010980b.jpg
薄茶器    織部 尾崎高行造
これも笠間の若い作家の作品
織部でひょうげた姿が面白くて
土佐水木の葉を樹脂で固めて蓋にしました。

s-SANY0168.jpg
替茶碗は自作の紅葉呉器


会場の市川周辺は紅葉はもう少し先のようで、茶室の周りにも楓がたくさんあるのですが、まだ緑でした。
茨城の自宅はもう見頃は過ぎたあたりです。
70キロくらいしか離れていないのに差があるものですね。

次回の和茶美の茶会は2月中旬頃を予定しています。



ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| 茶会 イベント | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続きです~『和茶美のもみじ遊山』開催レポ PART2

広間席はこの茶会のタイトルの「紅葉遊山」
お弁当持って紅葉狩りです。

s-SANY0169.jpg
自宅の庭から切ってきた楓の枝を大きな花入れに入れました。
若い頃に作った花器です。
床には小鳥と紅葉の図


s-SANY0185.jpg
お客様がいないのでさびしい図ですが、椀と盃を包みにしてお出ししたところです。
包みを開けて風呂敷を折敷代わりにしていただきました。


s-SANY0183.jpg
展開するとこんな感じ
松竹梅蒔絵の四つ椀を三つと杯を組み合わせました。


s-SANY0191.jpg
三段の重箱にお弁当やお菓子を詰めました。
この重箱は山口の大内塗
母方の実家が山口で、大内塗の器がいろいろ残っていました。
重箱のほかにもお膳や菓子盆、花瓶など
大内人形というかわいらしいお雛様もあります。


s-DSCF0527.jpg
からすみ、銀杏、蓮根餅


s-SANY0255.jpg
けんちん汁をお椀につぎ分けて差し上げました。


s-DSCF0526.jpg
三色のお団子になっていますが、実はおにぎりです。
自家製糠漬けをそえて


s-DSCF0523.jpg
お菓子は栗とイガを表現してみたのですが。。。

子持ち栗 麻布青野製
黒糖芋けんぴ 芋屋金次郎製


次回は野点風の薄茶へと続きます。


ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






| 茶会 イベント | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『和茶美のもみじ遊山』開催レポ 

11月15日(土)に『和茶美のもみじ遊山』を開催しました。
今回は寄り付き、小間、広間を回っていただきました。

s-DSCF0516.jpg
先ずは寄付、
開炉のお祝いということでお菓子は粟ぜんざいをお出ししました。
松と鶴の青漆菓子椀をお膳にのせて

s-SANY0219.jpg
先にお菓子を差し上げましたが、薄茶の席です。
床     関精拙筆 「瑞雲遶石臺」
釜     天猫 楼閣山水文 
棚     四方棚
水指   紫釉   宇野三吾
茶碗   萩    13世田原陶兵衛
棗     竹垣蒔絵大棗   西條一斎造

この席では自作の銀杏文の蓋置を使わせていただきました。


s-SANY0206.jpg
花    西王母椿
花入   天藍磁  伊東翠壺造


s-SANY0207.jpg
茶壷    海波文象嵌   奥田光祥造

父の作です。
父の窯は千葉県九十九里にあり、波をモチーフにした作品を多く制作していました。


s-SANY0225.jpg
替茶碗    染付海老図   川本礫亭造

s-SANY0199.jpg
火入    犬山焼赤絵
建水    笠間     長屋彩子

建水は笠間の若手女流作家の作、秋の陶器市での戦利品です。
ぱっと見金属のように見えますが、鉄釉の渋い仕上げです。

次の広間席は明日へ




ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| 茶会 イベント | 18:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。