半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鹿島神宮へ

ふと思い立って久しぶりに鹿島神宮へ参拝しました。

DSCF7100.jpg
朱塗りの楼門 水戸初代藩主 徳川頼房公が奉納したそうです


DSCF7096.jpg
参道を歩いていると心が洗われていくような気がします。

DSCF7088.jpg
要石(かなめいし)
地上にはほんちょっと出ているだけ、実は地中深くまで続いている巨岩です。
要石が地震を起こす地底の大鯰(おおなまず)の頭を押さえているから、鹿島地方では、大きな地震がないと伝えられています。

DSCF7091.jpg
御手洗池(みたらしのいけ)
誰が入っても、同じ深さの池と言い伝えられています。


DSCF7099.jpg
こんなのもあります、ここは聖地だ!



スポンサーサイト

| 見聞録 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。