半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奥田冬門作陶展開催中です

宇都宮東武百貨店での展覧会、前半の3日間が終了しました。
地元の茶道関係の方などいろいろなお客様にご来場いただいています。
全日在廊しておりますので、この週末に日光などへのドライブがてら寄っていただけると嬉しいです。
24日(月)までです。

s-IMG_1310.jpg

s-IMG_1304.jpg

s-IMG_1307.jpg



「奥田冬門作陶展」
会期:10月19日(水)~24日(月)
    午前10時~午後7時 (最終日は午後4時まで)
会場:東武宇都宮百貨店 7階美術画廊
    栃木県宇都宮市宮園町5-4
    アクセスはこちらで



スポンサーサイト

| 茶会 イベント | 07:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「奥田冬門作陶展」ご案内

展覧会のお知らせです。

「奥田冬門作陶展」

会期:10月19日(水)~24日(月)
    午前10時~午後7時 (最終日は午後4時まで)

会場:東武宇都宮百貨店 7階美術画廊
    栃木県宇都宮市宮園町5-4
    アクセスはこちらで


s-tobu1.jpg

宇都宮では初めてとなる展覧の機会を頂戴いたしました。
彩色象嵌の技法を使った花器、鉢、茶道具、酒器等を展観いたします。
また、笠間原土による茶器の新作も製作いたしましたので、併せてご高覧ください。

会期中、毎日在廊いたします。
観光などで栃木へお出かけされる皆様にも足をお運びいただけましたら幸いです。

| 茶会 イベント | 03:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笠間のひまつりご来場ありがとうございました!

笠間のひまつりへご来場いただきました皆様ありがとうございました。
片付け作業がようやく終わりホッとしているところです。
会期中の様子をアップできず申し訳ありませんでした。

今年は、物販で「和茶美」と「はにわ堂」、飲食で「くるくるカフェ」と3店舗体制で臨みました。
お天気のいい日が続きましたので、多くの方にいらしていただきました。
発表では55万人の人出だったそうです。


s-IMG_20160503_100436.jpg
食器と陶雑貨の「和茶美」
シンプルなカップが人気だったようです。
ブローチやマグネットもたくさん並んで好評でした。


s-IMG_20160503_100300.jpg
こちらは「はにわ堂」
はにわを中心に古代をモチーフにした作品を制作しています。
ユニークな表情やポーズのはにわでなごんでいただけたようです。


s-IMG_0366.jpg
12年目の「くるくるどら焼き」がメインのくるくるカフェ。
くるどら君も道に出てお客様をご案内。
天気の良い暑い日が多かったので、冷たいドリンクのフロートが人気でした。


また来年のひまつりをお楽しみに!


| 茶会 イベント | 10:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お稽古始まりました

新年のお稽古始、柏教室、市原教室合同で初釜を開催しました。
私が濃茶席を家内が薄茶席をそれぞれ担当し、社中の皆様にお茶を差し上げました。

s-DSCF2775.jpg
皆具は毎年同じもの、私が茶名をいただいた時に、父親が記念に作ってくれた線文象嵌の皆具です。
初釜の取り合わせで、毎年使っているものがいくつかあります。
正月にしか使わないものもあります。
また一年巡ってきたなあという気分になるものですね。

s-DSCF2799.jpg
お茶の後は宴席、合間に少しお話させていただいています。
今回は茶杓の話を少々。
夏に茶杓削りの研究会を予定していますので、少しでも茶杓に興味を持っていただきたくて。

正月の薄茶席では、恥ずかしながら拙作の初削りの茶杓でお茶を差し上げています。
今年の銘は「さざれ石」でした。
君が代の歌の内容を改めて味わってほしかったので、今年はオリンピックイヤーですからね。

ここから今年のお稽古もスタートです。
楽しく、価値ある学びの時間となるよう精進していきます。





| 茶会 イベント | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
本年も陶芸に茶道に精進いたしますので、よろしくお願い申し上げます。

s-DSCF8848.jpg
毎年のことですが、年明けはお世話になっているお隣の鳳林院でお手伝い。
除夜の鐘とともに参拝される方々に、けんちん汁を差し上げます。
今年は風もなく穏やかで、良い年明けになりました。



| 茶会 イベント | 03:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶道鳳門創立10周年記念茶会

11月28日 茶道鳳門創立10周年記念茶会を開催しました。

2006年の4月1日に柏で開講記念の茶会を開いてから10年目、社中の皆さんと祝賀会、記念茶会と楽しみました。

s-DSCF2572.jpg

先ずは祝賀会、幕張新都心のホテル・ザ・マンハッタンでの宴席です。
茶道教室が始まった頃のことなど、お話しさせていただきました。

現在、柏、水戸、市原と3か所で教室をさせていただいていますが、柏教室の始まりは何の後ろ盾もなく、最初の生徒さんの当てもなく始まりましたので、1年間は稽古にいらっしゃる方もほんとに少なかったです。
このまま続けられるかな、そのうち撤退かな?と不安に思っていました。
あまりに人がいなくてさびしいので、自宅から靴や草履を持って行って誰も来ない玄関に並べていました。このくらい賑やかになればいいなあと。
今は、多くの社中の皆さんに通っていただけるようになり、有難いことです。
多くの出会いに心から感謝いたします。


s-DSCF2627.jpg

濃茶席を私が担当しました。
四畳半台目の茶室で一服を差し上げました。
今回初めて躙り口をくぐる方もいらしていい経験になったでしょう。


s-DSCF2625.jpg

薄茶席は家内が亭主です。
結婚するときに持ってきたお道具などを中心に取り合わせ、皆さんとのお話も弾んだようです。


今回の行事のために、教室関連の過去の写真を整理したのですが、茶会や研究会、作り物の講座や宴会などいろんなことをやったなあと感慨深いです。
これからも皆さんに週に一度のお稽古を楽しみに通って頂けるようガンバリます。








| 茶会 イベント | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

法華経寺でのお茶会レポート

10月4日(日)、市川市の法華経寺にて第586回市川市茶道会が行われ、広間席で釜を懸けさせていただきました。
お天気も良く、多くの皆様にご参会頂きました。
今回社中の中には茶会デビューの方も何人かいて、良い経験となったと思います。

s-DSCF2524.jpg
毎年10月の月釜は法華経寺で開催しています。
駅から山門を通って境内へ、参道のお店を見ながら歩くのも楽しいです。


s-DSCF2513.jpg
「月出洞中明」 剛堂宗健


s-DSCF2487.jpg
釣舟草、黄花秋桐、鳥脚升麻、吾亦紅、嫁菜、女郎花、矢羽薄
宗全籠


s-DSCF2515.jpg
釜 13代鈴木盛久
水指 備前 石井不老


s-DSCF2517.jpg
黄瀬戸 大橋秋二


s-DSCF2520.jpg
尾戸焼 染付松竹梅文


s-DSCF2492.jpg
「いろづき」 八矢庵製

ご参会頂きました皆様ありがとうございました。

| 茶会 イベント | 07:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

更新をサボっていた間のイベントなど

 7月からしばらく更新を怠っていました。
この間にも茶会とかいろいろあったのですが、一気に挽回すべく家内のブログへのリンクをはってみることにします。

7月17日
水戸の吉田神社で行われている恒例の大茶盛茶会
今年はなんと10回目をむかえました。

DSCF1876.jpg

「大茶盛茶会」in常陸第三宮吉田神社
http://wasabian.blog.fc2.com/blog-entry-236.html



7月26日
江戸川区行船公園内の「源心庵」にての茶会で、薄茶の席をさせていただきました。
テーマは「マッサン茶会」。
以前このブログでもいつかやりたいなあと書いた記憶があります。

s-DSCF1955.jpg

「マッサン茶会」やっちゃいました! その1、その2
http://wasabian.blog.fc2.com/blog-entry-238.html
http://wasabian.blog.fc2.com/blog-entry-239.html



8月22日
和茶美の会 「筑波嶺の岩もとどろに落つる水」を開催しました。
筑波山の名水でお茶を差し上げました。

s-DSCF2052.jpg

和茶美の会 「筑波嶺の岩もとどろに落つる水」
http://wasabian.blog.fc2.com/blog-entry-240.html



8月31日~9月4日には台北へ。
裏千家台北協会20周年の記念行事が行われ、日本からお家元とご家族のみなさまもご訪問され盛大に行われました。
台北協会の名誉会長様には大変お世話になっていて、この機会に恩返しをと茶会やイベントのお手伝いをさせていただきました。

11041304_866392883437612_6558216378197306795_o.jpg

祝・台北協会二十周年記念茶会&日本茶道文化公開演講
http://wasabian.blog.fc2.com/blog-entry-241.html


と、まあこんな感じの2か月ほどでした。
よし、これで現在に追いついたことにしよう!


| 茶会 イベント | 04:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

和茶美の会vol.7 茶会のご案内

和茶美の会vol.7 茶会のご案内

関西はもう梅雨入りしたようですね。
じめじめしていやな季節、気分も落ちちゃうかもしれませんが、
そんな時は雨も楽しみましょう。

■日程:平成27年6月27日(土)
■御席:寄付、濃茶、薄茶(続き薄茶)
     10:30~
■場所:「龍染庵」 →アクセスはこちら
     柏市柏1-1-11ファミリかしわ5階
■会費:3500円
■募集人数:10名 (残り3名)

詳しくはこちらへ 茶道鳳門HP


P6220137.jpg

お席は残り3名様です。
お待ちしております。

| 茶会 イベント | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

和茶美の会vol.6 開催レポ 5月23日(土)

第6回の和茶美の会を開催しました。

今回の会場は柏教室の茶室です。
初風炉の清々しいお席をと心がけました。

s-DSCF1538.jpg
8畳広間に立礼でお迎えしました。
掛物 芳賀洞燃筆「明歴々露堂々」

s-DSCF1551.jpg
花 がまずみ 草藤
花入  鵜籠

s-DSCF1554.jpg
釜  富士釜  角谷沙村造
皆具 波文象嵌  奥田光祥造
茶入 夜寒焼広口
茶碗 深草焼 浅尾宗筌造

s-DSCF1542.jpg
菓子 山若葉 鶴屋八幡
器  信楽   星野亨斉造

s-DSCF1549.jpg
干菓子 相模太郎時宗 花仙製
      かがり焼鮎 奈良屋製

sa-DSCF1556.jpg
結界がわりに青楓の一枝
寄付きとの境のふすまを簾にしてみました。

あと撮りの写真ですのでお客様はいませんが、雰囲気伝わったでしょうか?

次回の和茶美の会は6月27日(土)、雨のころでしょうかね。
皆様のご参会お待ちしております。



応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| 茶会 イベント | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「茶陶の技法にチャレンジ! 織部茶碗を作る」開催しました

今年は古田織部の没後400年、それに合わせた展覧会もいろいろ行われていますね。
5月17日(日)、「茶陶の技法にチャレンジ! 織部茶碗を作る」作陶会を開催しました。
会場は市原市の松原窯、天気も良く清々しい一日でした。

s-DSCF1457.jpg
石膏の型を利用して茶碗の原型を作っていきます。
このあと自分の好きな形に広げたり、歪めたり、変形させていきます。

s-DSCF1503.jpg
緑釉を掛けた仕上げにするので、釉を掛けるところとのバランスを考えながら絵付けをしていきます。

s-DSCF1499.jpg
今回は手びねりで茶碗の形を作っていますが、本来はろくろ成形です。
織部茶碗が作られていく過程を実演しています。

DSCF1516.jpg
昼食の後には茶室で一服差し上げました。

作業の合間に講義の時間を取り、織部焼について解説し絵付けなどの参考にもしていただきました。
丸い型から作り始めて、織部の破調の美を目指し、歪めたり広げたり個性的な形になりました。

同じ内容で5月31日(日)にも開催いたします。
次回はどんな形の茶碗が現れるか楽しみです。


応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 茶会 イベント | 11:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陶炎祭(ひまつり)開催中

4月29日より笠間のひまつりに出店しています。
詳しい情報はこちらへ
笠間の陶炎祭(ひまつり)公式ホームページ

物販と飲食の2店舗出しています。

s-DSCF1384.jpg
物販はNO.149「和茶美」の店舗名で出店しています。
ブローチの新作や華やかな絵付けのカップなど

s-DSCF1385.jpg
ワインキャップも作ってみました。

s-DSCF1390.jpg
使いやすい食器類も充実

s-DSCF1388.jpg


飲食店舗は、NO.122の「くるくるカフェ」です。

s-SANY0050 (3)
11年目の「くるくるどら焼」はもちろん、「くるくるピザ」の新作も登場。

SANY0051.jpg
くるどら君が待ってます。


今年のGWはお天気にも恵まれて、たくさんのお客様がいらしています。
ぜひ笠間へどうぞ
5月5日までです。


応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





| 茶会 イベント | 04:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

市川茶道会月釜での講座

以前お知らせしました、4月の市川茶道会月釜での講演をさせていただきました。
この日の月釜ではお茶席2席と、会議室での講座という形で、各部屋を回っていただきました。

私の講座は11時と13時の2回、各1時間程度で行いました。
テーマは「茶碗の道しるべ」ということで、お茶碗の見どころなどとともに、作陶家からの視点による技術的なお話をさせていただきました。

s-DSCF1319.jpg
お茶席の合間に多くの方のご参加があり、熱心にお話を聞いていただきました。

s-DSCF1323.jpg
プロジェクターを使い、参考写真なども見ていただきながらお話を進めました。

s-DSCF1316.jpg
自作も含めた参考品を手に取りながらご説明させていただきました。

今回は月釜での新しい試みとして、私の陶芸に関する講座を組み込んでみました。
茶席とともにこのような教養講座のようなものを企画してみるのも方向性としては面白いのではないかと思っています。
また先生方と相談しながら企画を考えてみます。

本日ご参会いただき、私の拙い話を聞いていただいた皆様、ありがとうございました。



応援クリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| 茶会 イベント | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水戸吉田神社観桜野点茶会 開催しました

29日大安の日曜日、水戸吉田神社での野点茶会が行われました。
神社の茶道教室の皆さんと一日ご奉仕させていただきました。
過去二年続きで中止になっていたのですが、今年はお天気も最高、お客様もたくさんいらっしゃいました。

DSCF1248.jpg
枝垂桜は朝に3分咲きというところでしたが、日中暖かくてどんどん花が開いていきました。
満開は3日後くらいかな

yosidajinjanodate2.jpg

s-DSCF1265.jpg


DSCF1237.jpg

赤ちゃんを抱いてご家族でお宮参りの皆さんが多かったです。
桜の前での記念の一枚、いい思い出になりますね。

s-DSCF1275.jpg
お菓子は神社御用達のふじた屋さんで桜饅頭でした。

遠方からも来てくださった方たちもいらして大変嬉しく、お手伝いさせていただいた私たちも楽しい一日でした。
神主の皆様も各種ご祈祷など多かったようで、お疲れ様でした。



ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| 茶会 イベント | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松原窯 春の直売セール始まりました

松原窯 春の直売セールが始まりました。
写真は今朝、準備ができたところです。

22日(日)までですのでお近くの皆様ぜひお立ち寄りください。
松原窯、鳳門窯の普段使いの器を中心に、和茶美ブランドのブローチや小物、カップなども展示即売いたします。
コーヒー、紅茶等お飲み物のサービスもありますので、ゆっくりとご覧ください。

SANY0027_201503202110054e8.jpg


松原窯 春の直売セール

日時  3月20日(金)~22日(日)
     10:00~17:00

会場  松原窯 
     〒299-0106 
     千葉県市原市今津朝山787
         代表☎:0299(47)1145
        mail:info@wabunka.jp 
会場の詳しくはこちらで


ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 茶会 イベント | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

観桜野点茶会~ 常陸第三宮吉田神社

水戸市にある常陸第三宮吉田神社にて、
しだれ桜をめでながら野点茶会が開催されます。
大きなしだれ桜は迫力ありますよ。
この神社の茶道教室の皆さんで一服差し上げています。
大安吉日の日曜日、境内でお待ちしております。

毎年ご案内しているのですが、残念ながらここ2年ほどは天候不順などで中止となっています。
今年こそは快晴で満開のよき日になりますように。

CA3A0017.jpg
ちょうど見ごろにあたるとこんな感じです。


平成27年3月29日(日) 吉田神社境内
午前10時から午後3時まで
席料 お一人様500円 お菓子と茶会限定の木札守をご用意しております。

吉田神社HP


| 茶会 イベント | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

市川市茶道会月釜&焼物講座のご案内

ひと月先になりますが、市川文化会館にて「茶碗の道しるべ」と題してお茶碗のお話をさせていただきます。
当日は市川市茶道会の月釜が行われ、その中の一席として講演させていただきます。
月釜の茶券をお求めいただきますと、お茶席2席と講演に参加することが出来ます。
どなたでもご参会いただけますので、皆様のお越しをお待ちしております。

     ■日時  平成27年4月5日(日) 午前10時~午後3時(最終入席)

     ■会場  市川市文化会館 (最寄駅:JR、都営新宿線「本八幡駅」より徒歩10分)

     ■御席  薄茶席  大日本茶道学会  内山 喜仙 先生
            薄茶席  式正織部流     秋元 瑞燕 先生

            講演 「茶碗の道しるべ」 奥田 冬門 
                   時間 11時~と13時~の2回(所要時間約1時間)

     ■茶券  3000円

     ■茶券は当日、市川市文化会館の市川市茶道会受付にて販売しております
     

     ■問い合わせ   電話:0299-47-1145  奥田まで
                  メール:info@wabunka.jp

こちらで茶券のご予約なども承ります
茶道鳳門



会場はこちらです
市川市文化会館HP

| 茶会 イベント | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松原窯 春の直売セール

DSCF01381.jpg


千葉県市原市の松原窯にて、春のセールを行います。
松原窯、鳳門窯の普段使いの器を中心に、和茶美ブランドのブローチや小物、カップなども展示即売いたします。
コーヒー、紅茶等お飲み物のサービスもありますので、ゆっくりとご覧ください。

sale.jpg


松原窯 春の直売セール

日時  3月20日(金)~22日(日)
     10:00~17:00

会場  松原窯 
     〒299-0106 
     千葉県市原市今津朝山787
         代表☎:0299(47)1145
        mail:info@wabunka.jp 
     詳しくはこちらで


| 茶会 イベント | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

市川茶道会初点式

昨日は市川市じゅんさい池公園登龍庵にて、市川茶道会の初点式のお手伝いをさせていただきました。
1月は月釜がお休み、2月が今年の始まりです。
広間での点心席、小間での茶席で、会員の皆様と新年を祝いました。

私は点心席の席中をお手伝いさせていただきました。

SANY0009_20150202103523da5.jpg
広間点心席の床
梅の画賛

SANY0007.jpg
縁高の点心は理事の先生方のお手作り
お食事の後は今年の運試しに福引もあり盛り上がりました。

SANY0008.jpg
たくさんの人数の点心を作るのは大変です。
厨房の先生方お疲れ様でした。


市川茶道会今年の月釜で私の懸釜は、10月4日(日)で会場は市川市中山の法華経寺になります。
近くになりましたらご案内いたします。

| 茶会 イベント | 11:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶道鳳門初釜~柏教室

1月10日、今年の稽古始めを柏教室で行いました。
新年のごあいさつの後、八寸で一献差し上げました。
濃茶席、薄茶席とまわっていただき、後半は懇親会となりました。


DSCF0915a.jpg
今年のお題は「本」ですね。
お正月用のお道具作ったりするのも今回はちょっと難しかったかもしれませんね。
玄関に奥田正造の「茶味」を飾りました。
皆さんに読んでほしい本の一つとして。
「茶味」についてはこちらを


DSCF0928.jpg
新年のごあいさつの後の一献。
八寸の肴は海老と慈姑

DSCF0917.jpg
濃茶席の床、蓬莱山飾りと結柳
お花は玉有明椿、鶯神楽
今年は柳が短くて・・・

DSCF0957.jpg
台子に父光祥の線文象嵌皆具
これは毎年同じです。

DSCF0934.jpg
花びら餅 松江の彩雲堂製

DSCF0958.jpg
薄茶席の床
方広寺管長の松の画賛と福鈴
花は葉牡丹と南天

DSCF0932.jpg
羊 甘春堂製   八橋 西尾製
蒟醤の独楽盆に

DSCF0949.jpg
お弁当とお雑煮
他にお鉢の肴をお回しいただきました。

DSCF0952a.jpg
今年は初めての方も多かったので、宴会の合間に蓬莱山飾りや結び柳などについてお話しました。

年頭にあたって、毎年巡ってくるお正月に共にお茶をいただけるありがたさ、
伝統文化を次に伝えていくことなどお話しさせていただきました。
今年の一年も豊かな心でお稽古できますように。






| 茶会 イベント | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。