半陶半茶繁盛記

今日は窯焚き、明日は茶会、、、

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

松原窯
鳳門窯
和茶美
はにわ堂
茶道鳳門

今年は酉年
酉はにわ(はにわ堂)

s-IMG_1394a.jpg

スポンサーサイト

| お知らせ | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第35回 笠間の陶炎祭(ひまつり) に出店します

f0229883_10224611.jpg

第35回 笠間の陶炎祭(ひまつり) 
2016年4月29日~5月5日 9:00 - 17:00 
笠間芸術の森公園イベント広場

くわしくはこちらへ 笠間の陶炎祭(ひまつり)公式ホームページ


| お知らせ | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茶道文化講座「茶の器、食の器」のお知らせ

3月6日(日)に「茶の器、食の器」と題し講演をさせていただくことになりました。
会場は市川市文化会館、第590回市川市茶道会月釜での企画として開催されます。
茶券の取次も致しますので、多くの方のご参加お待ちしております。

日時  平成28年3月6日(日) 
    午前10時~午後3時(最終入席)

会場  市川市文化会館 
    (JR、都営新宿線「本八幡駅」より徒歩10分)

御席  薄茶席  江戸千家  小松 宗良 先生
     薄茶席  裏千家    尾籠 宗知 先生

    講座 「茶の器、食の器」 講師 奥田 冬門 
    時間 11時~と13時~の2回(所要時間約1時間)
    会場 3階第5会議室

2013年ユネスコ無形文化遺産に「和食」が登録され、これは人類の遺産を代表するものの一つとして世界で認められたものです。今後、日本人の伝統的な食文化の保護、継承が求められます。茶の湯における懐石も私たちの食文化と密接な関係を持ちながら発展してきました。
今回の講座では「茶の器、食の器」と題して、茶懐石で使われる向付、皿鉢類、酒器などの陶磁器を中心に解説いたします。また、日常的に使われる食器の扱い方などについても、製作者の視点からお話しできればと思っております。

茶券  2000円
     
講座は当日の茶会券でご入場いただけます。
入退室自由ですので、お茶席の都合でご参加ください。

茶券は当日、市川市文化会館の市川市茶道会受付にて販売しております
     

問い合わせ   電話:0299-47-1145  奥田まで
        メール:info@wabunka.jp
       茶券のご予約なども承ります


| お知らせ | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

和茶美カフェvol.8 「筑波嶺の岩もとどろに落つる水」 ご案内

筑波山の画像



和茶美カフェvol.8 「筑波嶺の岩もとどろに落つる水」 

古歌にも詠まれている筑波山の周辺には水量の豊富な湧水が多くあります。
今回は霊峰筑波山の名水でお茶を差し上げます。
夏から秋へ季節の移ろいをご一緒に楽しみましょう。

「和茶美カフェ」は、季節や伝統行事、旬な事など様々なテーマでお茶と和文化を楽しむイベントです。
茶道経験者はもちろんのこと、初体験の方にも楽しんでいただけるような会を目指しています。
日本の伝統文化に触れる機会を是非作ってみてください


日程: 平成27年8月22日(土)

御席: 濃茶席、薄茶席

募集:  第1席(9名様) 10:00~
      第2席(9名様) 12:15~

会費: 3500円     *会費は当日受付にてお納め願います 

会場: 「龍染庵」 →アクセスはこちら
        柏市柏1-1-11 ファミリかしわ5階
        JR常盤線「柏駅」 徒歩1分 (上野駅から30分)
     * こちらでもご案内しております。

申込  電話、メールにて下記のことをお知らせください
     ・お名前
     ・ご希望の御席(時間)
     ・電話番号(当日連絡が取れる番号)
     ・メールアドレス
     ・茶道経験の有無

お申込受付 
 電話:0299-47-1145  奥田まで     
 メール:info@wabunka.jp                                 

主催  茶道「鳳門」  HP
     和茶美



| お知らせ | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「茶陶の技法にチャレンジ!織部茶碗を作る」のご案内

茶陶研究会実践編として作陶会を開催致しますのでご案内させていただきます。

武将であり茶人であった古田織部。今年は没後400年にあたるようです。
今回は「織部茶碗」作陶会を開催したいと思います。
手びねりで形を作り、織部風の絵付けで仕上げます。
織部焼の講義もあわせて致します。
一日ゆっくり土と戯れて過ごしてみませんか。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

t_AIC201309060020.jpg


茶陶研究会実践編
「茶陶の技法にチャレンジ!織部茶碗を作る」


開催日 2015年05月 17日(日) 、31日(日)
       *両日とも内容は同一です。

会場    松原窯 千葉県市原市今津朝山787
       JR内房線線姉ヶ崎駅 駅より送迎あり
       アクアラインバス利用にて横浜方面からいらっしゃる場合袖ヶ浦ターミナルにて送迎あり
       駐車場完備
       アクセスはこちら

時間   9:50集合
      10:00~16:00くらいまで

内容   午前 茶碗の形を作る
      昼食・呈茶
      午後 講義「織部焼について」、絵付等仕上げ作業
      
      講師 奥田冬門  鳳門窯 松原窯主宰

費用   10,000円
      (作陶代、昼食、呈茶代含む)

申し込み info@wabunka.jp  まで下記をメールでご連絡ください。
       
       希望日、お名前、ご住所、当日連絡の取れる電話番号、参加者の人数



ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




| お知らせ | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「和茶美の会」お茶会のご案内

ELL92_hikarinisukeruha20130718500.jpg


昨年11月以来お休みしていました「和茶美の会」のお茶会を5月に開催いたします。
初風炉の風情を皆様と楽しみたく、ご参会お待ちしております。
一席のみのご案内となります。


和茶美の会 vol.6

開催日  2015年05月23日(土)
会場   千葉県柏市柏1-1-11ファミリかしわ5階「龍染庵」
      JR線常磐線柏駅 東武野田線柏駅 徒歩1分
      詳しくはこちらで
時間   10:30~
御席   寄付席、茶席(濃茶、続き薄茶)
会費   3,500 円 (当日受付にてお納めください)
お申込  info@wabunka.jp  茶道鳳門  奥田までメールでご連絡ください


前回の様子
http://wabunka.blog75.fc2.com/blog-entry-243.html
http://wabunka.blog75.fc2.com/blog-entry-244.html
http://wabunka.blog75.fc2.com/blog-entry-245.html

 
茶室はJR常磐線柏駅から徒歩1分のところにあります。
柏は上野駅から30分くらいの場所です。
お待ちしております。


こちらでもご案内しております。
茶道鳳門HP

ランキングにクリックお願いいたします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| お知らせ | 12:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本工芸会東日本支部茨城研究会会員による工芸秀作展

kougeitenndm.jpg

本日より始まりました。
私も出品しています。


日本工芸会東日本支部茨城研究会会員による工芸秀作展

日時 2013年 8月20日(火)~9月1日(日)
   10:00~17:00

会場 笠間工芸の丘クラフトギャラリーⅡ


詳しくはこちらで
笠間工芸の丘HP 
 

| お知らせ | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第44回日展

今回は私のお知らせではありません。
妻の親戚で画家の金野圭助さんが、日展の洋画に出品しています。
写真が出品作品です。
お時間ございましたらぜひご覧ください。

素敵な風景を描く人です。
絵の中の海、川、湖など水の柔らかな質感が大好きです。

SCN_0001_20121115224027.jpg
金野圭助 「ミナト・ヨコハマ」


第44回(平成24年度)日本美術展覧会

会期
  平成24年11月2日(金)~平成24年12月9日(日)
  〔休館日〕毎週火曜日
〔観覧時間〕午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
 ※11月12日(月)は「日展の日」。入場無料となります。
会場
国立新美術館 東京都港区六本木 7-22-2
【交通】千代田線「乃木坂駅」6番口直結、
      日比谷線「六本木駅」4a口より徒歩5分、 
      都営大江戸線「六本木駅」7番口より徒歩4分
主催
公益社団法人 日展
後援
文化庁

入場料
  一般 1,200円
  高・大学生 700円
小中学生は無料

詳しくはこちらで 日展

| お知らせ | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第21回河北工芸展

仙台にて河北新報社の主催で毎年開催されている「河北工芸展」が開催されます。

2012top_nittei01.jpg


日程 2012年10月19日(金)~24日(水)
時間 10:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場 せんだいメディアテーク6F
入場料 一般・大学生 700円(前売券600円)
   高校生以下無料
主催 河北新報社、河北文化事業団、(公財)宮城県文化振興財団

詳しくはこちらで
第21回河北工芸展
*19日より受賞作品も見られます。

私の作品も展示されます。
昨年は震災の影響もあって作品が間に合わなかったのですが、今年は何とか出品できました。
今回は賞候補の作品に挙げていただきました。
一昨年は河北賞をいただきましたが、また賞をいただけるように精進いたします。
ありがとうございました。

| お知らせ | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茨城県芸術祭

明日(9月29日)より茨城県芸術祭美術展覧会(県展)が開催されます。
お近くにいらっしゃいましたらぜひご高覧ください。

今年は私の出品作「線文象嵌鉢」が優賞を頂きました。
ありがとうございました。


茨城県芸術祭美術展覧会
期間 2012年9月29日〜10月14日 月曜日休館日
会場 茨城県近代美術館
時間 9:30〜17:00(16:30)
   一般580円、大高350円、中小230円

h24_artfes003.jpg

| お知らせ | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伝統工芸茨城展

18日より西武筑波店で開催されます「伝統工芸茨城展」に出品いたします。
陶芸のほか漆芸、木工、七宝の作家38名による展覧会です。

SCN_0005.jpg


第13回 伝統工芸茨城展
■会期:5月18日(金)~22日(火)
※最終日は当会場のみ午後5にて閉場させていただきます。
■会場:6階=催事場
■主催:日本工芸会 東日本支部茨城研究会
■後援:茨城県、笠間市、つくば市、笠間市教育委員会、つくば市教育委員会、茨城県陶芸美術館、笠間焼協同組合、笠間工芸の丘、財団法人 常陽藝文センター、朝日新聞社水戸総局、茨城新聞社、NHK水戸放送局、茨城放送、西武筑波店、日本工芸会(順不同)

ごあいさつ
陶芸や漆芸、木工や七宝など日本の伝統的な技法や素材を生かし、意欲的な創作を続ける茨城の作家たち。
「第13回 伝統工芸茨城展」は県内で創作活動に励む工芸家の二年に一度の作品発表の場です。
会員一同、精力的に制作に取り組みました、現代の暮らしに生きる工芸の多彩な作品の表現をこの機会にご高覧いただければ幸いです。
会長 菊地 弘

| お知らせ | 11:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第52回東日本伝統工芸展

第52回東日本伝統工芸展に入選いたしました。
「線文象嵌鉢」を出品しています。
お時間ございましたらご高覧ください。

第52回東日本伝統工芸展
4月18日(水)~23日(月) 入場無料
日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
10:00~19:00 最終日は18:00閉場

SCN_0001.jpg

| お知らせ | 10:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

◆奥田冬門作陶展◆ in ギャラリー手鞠子

会期:10月23日(日)~30日(日)まで
場所:ギャラリー手鞠子(水戸市)にて個展を開催する予定です。

線文象嵌の鉢や皿、食器類や茶道具に関係する焼物100点余を展示しております。
お時間ある方は、ぜひご高覧ください。

img01_05.jpg



ギャラリー手鞠子(水戸市) HPはこちら

temarikotizu.jpg

| お知らせ | 00:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第19回河北工芸展受賞者小品展

本日より開催!

第19回河北工芸展受賞者小品展

晩翠画廊(仙台市)  HPはこちら

2011年10月18 日(火)▶10月23日(日)
10:00AM~19:00PM
(最終日17:00まで)月曜定休
≪出品者-敬称略・順不同-≫
奥田冬門  青山美佳  鈴木美保子 桧垣孝二 蜷川泰心
櫻井富久子 千貝弘 大江文彦 ジェームス・オペ


名称未設定 6

小品を数点出品しています。
お近くの方、ご高覧ください。

| お知らせ | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

笠間・九谷 交流展

本日より茨城県笠間市で始まった。
日本工芸会茨城研究会の笠間・九谷交流展に出品しています。
お近くの方はぜひご高覧ください。

詳しくはこちらで
笠間工芸の丘


名称未設定 3

名称未設定 1

| お知らせ | 08:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新匠工芸会展

本日より京都市美術館で開催されております新匠工芸会展に「線文象嵌鉢」を出品しています。
お近くの方にご高覧いただければ幸いです。

sinshou.jpg


新匠工芸会のHP

会期: 8月31日(水)→9月4日(日)〔期間中休館日はありません〕
     午前9時~午後5時〔入場は4時30分まで〕
会場: 京都市美術館 本館




ランキングにクリックお願いします

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ


| お知らせ | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在形の陶芸 萩大賞展2010

発表は少し前にあったのですがご案内が遅れました。

現在形の陶芸 萩大賞展2010 に出品しておりました私の作品が入選いたしました。
山口県にお住まいの方ご高覧いただければ幸いです。

会場: 山口県立萩美術館・浦上記念館 本館2階展示室
会期: 平成22年(2010) 12月18日(土)~平成23年(2011) 1月16日(日)
休館日: 年末年始(12月27日(月)~1月1日(祝・土))
開館時間: 9:00~17:00 (入館は16:30まで)
観覧料金: 一般500(450)円、70歳以上の方・学生450(400)円

ひと月の長きに渡って展示していただけるのはうれしいですね。
山口は私の母親の実家でありまして、山口市内で「御堀堂」という外郎を商う菓子屋です。
今年の初釜の引物にもここの外郎を使いました。
御堀堂のHP

そのようなわけで山口は思い入れのある土地なのです。
会期中に会場へうかがえませんが(こんなことばかりで・・・)、山口の皆様に作品を見ていただけるのはありがたいことです。
仙台で行われた河北工芸展もそうなのですが、自分の生まれにかかわる土地での展覧会に出品することができたのはご先祖様が私を守っていてくれているから?なんて考えています。

山口、行きたいんだけどちょっと遠いんですよね。


ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ




| お知らせ | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新匠工芸会展受賞

第65回新匠工芸会展にて「新匠賞」をいただきました。

11月24日(水)~28日(日)
京都市美術館

現在東京都美術館改装中のため東京展は行われないそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。
新匠工芸会HP


image.jpg

今回初めて出品させていただいたのですが、
伝統のある展覧会で思いがけず賞をいただき大変恐縮しております。
関係者の皆様に感謝いたします。

会期中時間がとれず会場へ足を運ぶことができないのが残念です。
関西地域にお住まいの皆様ご高覧いただければ幸いです。



ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ



| お知らせ | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

河北工芸展が始まりました

CA3A0081.jpg


仙台で始まった河北工芸展の授賞式に出席してきました。

昨年から全国公募になったとのことですが、東北以外の出品者はまだ少ないようです。
受賞者では私だけでした。

実は2日前から腰が痛くて辛かったのですが、昨日仙台に入って秋保温泉のお湯につかっていたら治ってしまいました。
効能がすごいのか?
牛タンや海の幸など美味しいものも頂き、短くも楽しい旅でした。

全国の工芸家の皆様、河北工芸展に出品して仙台へ足へ運んでみましょう。


DSCF3294bb.jpg

賞状、盾、賞金を頂きました。
来年、もっといい作品が出品できるよう精進いたします。

河北工芸展のHP
出品作品の画像が見られます。


ブログランキングに参加しています
応援クリックお願いします!

人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ


| お知らせ | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

河北工芸展受賞

22日より仙台で行われる第19回河北工芸展にて「河北賞」を頂きました。

以前は東北6県での公募でしたが、昨年より全国公募になったそうです。
私は今年初めて出品いたしました。
私の家は祖父の代までは仙台にありましたので、土地への思い入れもありご縁がありましてうれしいかぎりです。

授賞式に出席するついでに、仙台の街を色々見てこようと思います。

第19回河北工芸展のHP

河北

top_logo3.jpg
kahokukougeiten.jpg



 人気ブログランキングへ  <--クリックお願いします--> ブログランキング・にほんブログ村へ




| お知らせ | 01:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。